2013年6月10日月曜日

20130610 CGWORLD179

お久しぶりです

本日発売のCG専門誌「CGWORLD vol.179」のモニターグラフィックス特集にて、
6ページの記事を書かせていただきました。
アニメ・CG、映画などなど、モニターグラフィックスは外せない!ですね。
(海外だとGFXとかGUI、DisplayGraphicsって言ったりするみたいですね)

CGWORLDさんありがとうございました!





定期購読されてる方はすでにご覧になっているかもしれませんが、
これからモニターグラフィックスをやってみたいなーって思ってる方向けな内容になっています。

記事を読んだ方からは「これは何の作品だったんですか?」と聞かれますが
大まかな流れを説明したかったので、今回は作品事例ではなく全部自分で用意しました(笑)
絵は必死こいて描きましたが、ガビガビへにゃへにゃです(笑)


あと、同じくアニメのモニターグラフィックスを手がけられてる山田可奈子さんの記事もあります。
基本的に言っていることは共通する部分が多く、山田さんの記事のほか、WOWさんでの記事にも共通することろがあります。
特集を通してみていただくと、色々見えてくる流れになっています。
そして勉強になりました(笑)

実は山田さん、同じ大学、学科の出身で、その二人がアニメのモニターグラフィックスを手がけ、ここで並ぶのは面白い縁だな~と思います

是非、見てもらえると嬉しいです。



しかし、田口工亮さんという方が作られた表紙のCGがハンパなくすごいです
実写だと思いました。。メイキングも載っているので必見です!

0 件のコメント:

コメントを投稿